放牧って何?1

O

あらためて、放牧とは何だろうと考える。

手持ちの辞典を調べたら、ニューワイド学習百科事典が一番詳しかった。

放牧とは、家畜を草地に放して、草を自由に採食させて飼う方法。

新鮮な空気と飼料、十分な運動と陽光によって、家畜の生産性が上がる。云々。

また、放牧地としては、自然の山林原野を一定の広さに区画して利用するものと、

牧草を栽培しておいた土地に、牧草の生育状態を見ながら放牧するものが挙げられていた。

牛、馬、山羊、羊なんかはわかりやすい。草を食べる。豚は?草も食べるけど、土を掘り返す

性質がある。それはもう、けっこうな勢いである。草の葉、茎、根までも食べる。

上の画像の右の仔豚の足元に段差ができているけども、これは仔豚達が掘り返した跡だ。

とにかく掘って、土の中の何かを探して食べている。これが豚というものの一面だ。

About 山本 武志

「じゆうちょう」担当。 職業 植木屋。 料理、コーヒー、土いじり 大大大好き。 最近の取り組み 合気道。 人生テーマ 自然、感性、愛、適当であること。
This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.