私には夢がある

~つらつらと小難しいことを書いているので読みたくない人はここから飛ばす~
産業構造という言葉が嫌いです。あの三角形を見ると、なんだかインドのカースト制を連想してなりません。農業は、産業構造に組み込まれた奴隷などでは断じてない。と文句ばかり言ってもしょうがありませんが、6次化という言葉がもてはやされるのも、農業という産業が、もう少しばかり自由を謳歌したいと主張する現れなのかも知れません。しかし、周りを見れば、頑張っている人達や、頑張って成功を手にしている人達がいます。こうして文句ばかりたれていても前に進めない。だから前に進む話をするとしましょう。
なかなか解決できない問題に直面したとき、マインドセットを変えるべきだと言う話を仕入れました。これは例えば、今まで自分が頑なに守ってきた考え方を捨てるいうことです。あるいは、経験、受けてきた教育、先入観、信じて疑わないものなどの要素で形作られた考え方を壊して、新しいこと(日々変化する自分を取り巻く状況、他人の考え、今まで信じられなかったこと)を受け入れて、思考の仕方を作り直すことです。「そんなの、無理じゃないの?人は変わらないよ。」と言う向きもあるかも知れません。しかし、人は変われます。むしろ、そう信じないと始まらないのです。
これは地道な努力がものをいいます。標語を作って目につくところに貼ったり、その標語を覚えて、ことあるごとに唱えたり、思い出してはチラシの裏に書いてみたり、言葉に出したり、ストレッチしながら(ストレッチするとなんだかこころもほぐれるようなので)標語を言ってみたり。何だかアホですが、すぐに取り組めます。小さくまとめて手堅く着実にやるのです。私は創発と言うことを信じていて、例えば、小さな積み重ねは単に足し算ではなく、ある一定の境界を超えた時に、単なる足し算では説明のつかない状態になると考えています。こうしたことも、自分に日々言い聞かせてきました。ストレッチしながら(笑)。
しかしながら、(マインドセットを変えること)=(周囲に迎合すること)ではないです。時として、周囲に反対されたり、馬鹿にされても、やったほうがいいことがあります。自分のために。さじ加減は必要ですが、最初は極端にやって失敗してみるのもひとつの手かもしれません(笑)心に大きな影を落とす失敗は明日の成功の糧です。陰極まって陽しょうずです。
~つらつらと小難しいことを書いているので読みたくない人はここまで飛ばす~

私には夢がある。農業、引いては第1次産業が社会構造の奴隷にならず、自由の鐘を鳴り響かせることを夢見ている。水田で、杉や檜の林で、どんぐりの森で、じゃがいもの畑で、大根畑で大根を両手に取って踊ろう!あらゆる野菜の畑で、牛の放牧地で、豚、鶏、羊、山羊、あらゆる家畜の飼育場で自由の鐘を鳴り響かせよう。七つの海で自由の鐘を鳴り響かせよう。

こんな文章を書かせてくれた、キング牧師、並びに、キング牧師の演説を訳してくれた方に感謝いたします。ありがとうございます。

About 山本 武志

「じゆうちょう」担当。 職業 植木屋。 料理、コーヒー、土いじり 大大大好き。 最近の取り組み 合気道。 人生テーマ 自然、感性、愛、適当であること。
This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

544 Responses to "私には夢がある"

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。