北海道のにしんが岐阜にあった驚き

毎日見かける貨物を詰んだ大型トラックが、日本の物流の90%を占めていると、ラジオでよく耳にしていた。飛騨市に移ってからよく利用するスーパー、駿河屋に、北海道産の生のニシンが並んでいるのを見かけて、これもまた、トラック野郎達が運び込んだのだろうかと思いやる。いさき、真鯛、本かます、げんげ、ヒラメなど、ところせましと並んでいたが、安かったので、ニシンを買うことにした。このニシンはどんな旅をしてきたのだろうか?北海道から下って、日本海側を走って、各所の水揚げ場をめぐって富山から岐阜へ来たのだろうか?そしてはるばるうちの台所へようこそ。これから僕の胃袋へよってかないか?甘辛く炊いてあげよう。新生姜の千切りと、たまねぎの葉としいたけと、醤油、みりん、砂糖が君の装いだ。全国174万のレシピがひしめくクックパッドにならったから、きっとかっこう良く仕上げられる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さあ、食べるとしよう。

About 山本 武志

「じゆうちょう」担当。 職業 植木屋。 料理、コーヒー、土いじり 大大大好き。 最近の取り組み 合気道。 人生テーマ 自然、感性、愛、適当であること。
This entry was posted in . Bookmark the permalink.

716 Responses to "北海道のにしんが岐阜にあった驚き"

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。